So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

お別れ会 [最新のお知らせ]

もうすぐ卒園するらいおん組のお別れ会をしました。


ホールに全園児が集まってらいおん組を拍手でお出迎え。


照れながらも堂々と入場してくる子どもたちの表情がキラキラして見えました。


P1080345.jpg


P1080349.jpg



ひとりずつ、名前、行く小学校、小学校で頑張りたいことを発表しました。


P1080352.jpg




そして、「私、僕は誰でしょう」のコーナーへ。


P1080353.jpg


スクリーンに映った赤ちゃんの頃の写真を見て、誰かを当てます。


らいおん組は暗幕の後ろに隠れて、みんなが答えを言った後に出てきます。


そのまんま面影のある子や、あれ?誰だろう…と一瞬考える子…


次々と映るかわいい写真に心がほっこり。


らいおん組も自分たちの小さい頃の写真を見て盛り上がっていました。


最後はプレゼント交換です。お世話してくれたり、遊んでくれたらいおん組に


感謝の気持ちを込めて作りました。


P1080358.jpgP1080368.jpg


P1080372.jpg


ひよこ、りす組はクリアファイル。 うさぎ組はペン立て。 くま組はしおり。


きりん組はネックレスとランドセルの形をした小物入れをプレゼントです。


P1080375.jpg




らいおん組からは「お世話になった保育園をきれいにしてください」と


次の新らいおん組(きりん組)に手縫いの雑巾のプレゼントです。


ちょうど一年前、自分たちもらいおん組から雑巾をプレゼントして


もらいました。一年、早いなぁとしみじみ…。


P1080380.jpg


最後はらいおん組の歌「ドキドキドン いちねんせい」で締めくくりです。


P1080381.jpg




その姿に早くもウルっとくる職員の姿も…


退場もみんなに見送られて保育室まで戻りました。


P1080384.jpg




保育室に戻り、もらったプレゼントを喜びながら見ていると今度はきりん組くま組が


招待状を持ってやってきました。


P1080393.jpg


今日のおやつはきりん組とくま組が作るので食べに来てくださいと書かれてありました。


今日はいつもより早くにお昼寝から起きて、愛情たっぷりのおにぎりを作りました。


P1080398.jpgP1080405.jpg


それをらいおん組に振る舞い、にぎやかなおやつタイムとなりました。


お別れ会おにぎり.jpg


たくさん作ったおにぎり。らいおん組さん、たくさん食べてくれましたよ。







お魚クッキング [最新のお知らせ]

3・4・5歳児でお魚クッキングをしました。


「命を頂く大切さを知る」「生の魚に触れる体験をする」をねらいに毎年行っています。


始まる前に「いただきます」「ごちそうさま」の言葉の意味を子どもたちと考えたり、


身近な食材の写真を見ながらどういう場面で「命を頂いている」のか考える時間を少し持ちました。


P1080313.jpg


今年は保育園に魚を卸してくれている業者さんが子どもたちの目の前で「ぶり」を


さばいてくれました。


P1080316.jpg


普段、切り身の魚を目にすることが多い子どもたちは近くで見る大きな魚にびっくり。


実際に触らせてもらいました。


ぶり触る.jpg




それを手際よくさばく姿に子どもたちはくぎ付けでした。


P1080326.jpg


ぶりさばく.png




内臓が出てくると「わぁ~」と口に手をあてて見ている姿もちらほら。


ぶり集合写真.jpg



「これが心臓」「これがエラだよ」と実際に見せてもらったり、触らせてもらい、


「命を頂く」ということを肌で感じました。


P1080335.jpg


P1080337.jpg


子どもたちから魚屋さんに「どうして魚は海の中にいるの?」「この魚はどこから来たの?」と質問する


姿もあり、丁寧に答えて下さっていました。


ぶりは、ツバス⇒ハマチ⇒ぶりと名前が変わる魚であることも教えてもらいました。


三枚におろしたぶりは各クラス、ホットプレートで塩焼きにしました。


P1080342.jpg


子どもたちはいつもより心を込めて「いただきます」そして「ごちそうさま」をしていました。


残さずに「美味しい」とお魚を頂きました。


DSC03275.jpg


忙しい中、来てくださった魚屋さん、ありがとうございました。





節分 [最新のお知らせ]

2月2日(金)に安井保育園では節分の集いをしました。


節分の由来のお話を聞いたり、幼児クラスは自分たちで作ったお面を紹介。


くま組(3歳児)

P1080214.jpg


きりん組(4歳児)

P1080217.jpg



らいおん組(5歳児)

P1080211.jpg



かわいい鬼さんたちが勢ぞろい。お兄ちゃん、お姉ちゃん鬼に向かって乳児クラスが


新聞紙で作った豆で「おにはそと!ふくはうち!」と豆まきをしました。



P1080221.jpg


大好きなお兄ちゃんお姉ちゃんたちが鬼なので、ちっとも怖くありません。


安心して豆まきを楽しんでいました。


P1080226.jpg


そこへ、鬼の親が登場!今度は親鬼向けての豆まきが始まりました。


P1080229.jpg


集いの最後は本当の豆を使った豆まきです。前日にらいおん組がフライパンで豆を炒ってくれました。


その豆を持って園庭に出ようとしたら、もう鬼が来てるではありませんか!!


P1080241.jpg


あまりの驚きにお部屋から出られない子も…そんな子どものために保育室の一角を安全地帯にしました。


暴れまわる青鬼と赤鬼。勇気を出して豆を投げつけるのだけれど、鬼が追いかけてくると


フルスピードで逃げていましたよ。


P1080237.jpg


頑張った甲斐があって、無事に鬼は退散。よかった~と喜ぶ子どもたちでした。


給食は恵方巻です。


先生たちの腕の見せ所 子どもたちの前で1本巻きました。


みんなに見つめられてドキドキ。うまく巻けるかしら…


P1080245.jpg


P1080252.jpg


P1080254.jpg



今年の方角の南南東を向きながら黙って頂きました。


P1080258.jpg


P1080261.jpg


泣き虫鬼、好き嫌い鬼、怖がり鬼、怒りんぼ鬼などなど…悪い鬼さんはやっつけられたかな?



新年お楽しみ会 [最新のお知らせ]

地域の親子の方々も一緒に、新年お楽しみ会をしました。


お楽しみ会ではお正月の遊びをシルエットクイズで紹介


P1080191.jpg


実際に目の前で披露しました。



こま回し らいおん組の名人がみんなの前でこままわしを見せてくれました

P1080193.jpg




カルタ

P1080196.jpg




福笑い この後、1月生まれのお友達が挑戦

P1080198.jpg




羽根つき

P1080195.jpg


色々な遊びに子どもたちも興味をもって見ていました。




すると…どこからか太鼓の音色


振り返るとホールの入り口から獅子舞が入ってきました。


子どもたちから歓声と悲鳴が…


頭を噛んでもらうと、その人についた邪気を食べてくれ、ご利益があるとされています。


泣きじゃくる子どももいましたが、自分から頭を持っていく子どもも多くいました。



大興奮で動き回るので、写真がぶれていますが…頭を噛んでもらっています

P1080200.jpg





地域のお友達も頭を噛んでもらいました。

その後、お母さんと一緒にお正月の飾りを作りましたよ。

P1080204.jpg


P1080203.jpg



今年もみんな、健康に過ごせますように…















育児講座「リトミック」 [最新のお知らせ]

1月11日(木)


 地域子育て事業として、今年9回目の育児講座を行いました。

今回は講師の方に来ていただき、12カ月以上のお子さんを対象に「リトミック」をしました。


 始まる前から、ピアノ演奏の楽しい曲が聞こえてきて、何がはじまるのかな?と

楽しみにしている子どもたち。


 自己紹介をした後は、大きな布(バンダナ)を持ち、♪キラキラ星♪の歌に合わせて

横にゆらゆら~縦にゆらゆら~と体を大きく動かします。

P1080175.jpg

 次に、動物の絵が描いてあるカードが出てくると「ゾウさん!」「カメさん!」「ひつじさん!」と答えてくれて、

動物のうたでは、知っている歌があると、子どもたちはリズムにのって身体を揺らしたり、手をたたいたりして楽しみました。

P1080180.jpg

 パラバルーンの遊びでは、バルーンの下を行ったり来たり、中に入って隠れてみたり

子ども同士で顔を見合わせてはキャッキャっと笑ってみたりと可愛い笑顔でいっぱいでした。

P1080184.jpg

 

 他にも、音のなる動物に触れてみたり、大きな鍵盤でドレミファソ~と口で言ったりと

色々な形で音楽に触れあえるとても楽しい時間でした。

P1080189.jpg

P1080186.jpg


 講師の先生、参加してくださった地域の方々、ありがとうございました。




七草粥クッキング [最新のお知らせ]

幼児クラスで分担し、七草粥を作りました。


DSC03207.jpg



くま組(3歳児)…七草をちぎる


きりん組(4歳児)…お米を洗う


らいおん組(5歳児)…七草を調べる。 かつおを削る


今年のお粥は子どもたちが食べやすいようにだしで炊くことにしました。


だしは昆布と鰹節でとり、かつおはらいおん組が前日に削りました。


DSC03209.jpgDSC03208.jpg


DSC03226.jpg




削った後はちょっと味見。「かつおのいい匂い~」


DSC03206.jpg




うまくちぎれたかな?


DSC03222.jpg




お水は冷たいけれど、しっかり洗ってくれています。


DSC03219.jpg


らいおん組は七草を覚えて発表。


DSC03228.jpg


DSC03231.jpg


七草を食べると健康になること。お正月にご馳走を食べて疲れた胃を休めることも教えてくれました。



洗ったお米と七草は園庭のかまどで炊きます。




だしを入れます


DSC03232.jpg




七草入れます

DSC03234.jpg



待っている間にだしの試飲です


DSC03236.jpg


あったまるわ~

DSC03237.jpg




おかわりも無くなるほど、今年の七草粥は子どもたちからもとても好評でした。


DSC03241.jpg








クリスマス会 [最新のお知らせ]

0歳児から5歳児まで全員がホールに集まってクリスマス会をしました。


今年のクリスマス会は各クラスが出し物をしてにぎやかです。


りす組はかわいいクリスマスの歌に合わせて手遊び


りす.jpg



うさぎ組 くま組は「赤鼻のトナカイ」に合わせて踊ってくれました。

くま.JPG


うさぎ.jpg



きりん組は「うさぎ野原のクリスマス」に合わせて手作り楽器やダンスを披露。


P1080136.JPG





らいおん組は自分たちで編んだマフラーをつけてファッションショーをしました。

runwayを歩いたあと、決めポーズ。(このポーズも自分で考えました)


らいおんマフラー.jpg




全員が揃うと「サンタが街にやってくる」を歌ってくれました。


P1080139.jpg





乳児クラスの出し物が終わるとどこからか鈴の音…


すると窓の外に白い袋。


P1080126.JPG


中にはなんとプレゼント!!大喜びの子どもたち。


ところが、ひよこ組、りす組、うさぎ組、ぺんぎん組のプレゼントしか入っていません。


P1080128.jpg




これは一大事!!幼児クラスの子どもたちからざわめきが…


きっと何かの手違いのはず…もう少し待ってみることにしました。


小さいクラスのお友だちはサンタさんから届いたプレゼントを持ってお部屋へ戻りました。



幼児クラスは気を取り直して、クリスマス会の続きです。


数合わせゲームをしました。「サンタ」なら3人組。お友だちを見つけて座ります。そこには必ずくま組さんを入れる事、数が揃わなかったらお助けエリアに駆け込んで「助けて~」と叫ぶと、先生たちが入ってくれるルール。



ゲーム数合わせ.JPG

らいおん組がリードしながら、こっちよ~とメンバーを誘い、大盛り上がり。


すると…また、鈴の音が…


次こそは自分たちのプレゼントだ!!と胸をドキドキさせながらドアの向こうを覗きます


P1080144.jpg


やった!!サンタさん来てました!


重そうな白い袋が置いてあり、中には「おそくなってごめんなさい」のカードと共に


プレゼントが入っていました。


ゲームやすごろく、ブロック、積み木などたくさんの玩具が入っていました。


P1080150.jpg


大切に使うことを約束し、さっそく遊んでいましたよ。


お昼もおやつもクリスマススペシャルメニュー。


DSC03176.jpg


どのクラスもすごい食欲だったことは言うまでもありません。


楽しい一日となりました。



クリスマスメニュー [最新のお知らせ]

  「わぁ~」 「すご~い」 と子どもたちの歓声。

  「雪だるまがいる~」 「ありのままの~♪」と歌いだす子もいました。

  本日は12月22日(金)は保育園のクリスマス会です。

  (クリスマスメニューです)

  

  【昼食メニュー】

  菜飯 ローストチキンカレーソース 生ポテトフライ カラフルサラダ コンソメスープ

  です

  子どもたちが喜んでくれる飾りつけを考えました。

  (ローストチキンカレーソース)

  DSC03173.jpg

  雪だるまはごはん、目はワカメ 鼻やマフラーは人参です。

  子どもたちが口にいれても大丈夫なように飾りはすべて食べられます。

  お肉は、カレー粉 醤油 ケチャップで下味をつけオーブンで焼きました。

  子どもたちが大好きな1品です。

  

  (生ポテトフライ) じゃがいもをステイック状に切り片栗をつけて揚げました


  DSC03175.jpg

   じゃがいもがほんのりと甘く好評でした。

  

  (カラフルサラダ)

   DSC03174.jpg

   レッドキャベツ パフリカ(赤・黄)人参 華やかなサラダが出来上がりました。

   DSC03178.jpg

  

 【おやつメニュー 手作りりんごケーキ】

   今年は旬のりんごを使ったケーキを作りました。

   

   らいおん組はクリームを自分たちでホイップし、果物を飾りました

  DSC03183.jpg

   DSC03187.jpg

   上手にホイップできました。

   DSC03188.jpg

   DSC03189.jpg

   

観劇 「おはなしたんけんたい」 [最新のお知らせ]

甲山福祉センター後援会に助成して頂き、劇団「風の子」の観劇をしました。


今回は、世界のお話を楽しむ「おはなしたんけんたい」という演目でした。


ひとつめは「空をたべたルノ」というサモアのお話。


P1080112.jpg


P1080111.jpg


食いしん坊の少年ルノ。島中の食べ物を食べつくしてしまい、島の人のために


食べ物を探して旅に出るお話です。


ルノが食べ物を食べる表情や魚を求めて泳ぐ姿がおもしろくて子どもたちは大喜び。




ふたつめはロシアのマトリョーシカを使った「マーシャとくま」というロシアのお話。


P1080118.jpg


キノコ狩りに出かけた小さなマーシャは森の中で大きな家を見つけます。大きな家の中には


大きなイスやハチミツの入ったツボ。そこはくまさんの家だったのです。


無事にマーシャは家に帰れるのでしょうか…


P1080120.jpg


ハラハラドキドキ…でも優しいくまさんにほっと一安心。


目の前で繰り広げられる迫力のある演技に大人も子どもも吸い込まれ、たくさん笑ったり、驚いたり…


楽しいひと時を過ごしました。


劇団「風の子」のみなさん、ありがとうございました。



おもちつき [最新のお知らせ]


  天候にも恵まれ、暖かな日差しの中、恒例のおもちつき会を開催しました。


     前日に明日のおもちつき会へ期待を込めて幼児クラスは集会を開きました。



  もち米はどっちでしょうか…


 もちつき集会.jpg


  

 

  鏡もちの由来や意味のお話も聞きました。


 P1080094.jpg


  

  そして迎えたもちつき当日。せいろに、もち米をいれかまどで蒸します。

  せいろから湯気がもくもくとでてきました。

  さあもち米が蒸し上がりました。

 

  DSC03164.jpg

  まず熱々のもち米を半分つぶします。

  

  DSC03136.jpg

  冷めないうちに手早くします。

  DSC03142.jpg

  今回は7臼つきます。

  まずは保育園に飾る『鏡もち』からです。

  もちつき - コピー.jpg

  「よいしょ~」「よいしょ~」と元気な声が園庭いっぱいにひびきわたります。

  つきあがりました。

 

  お母さんたちが鏡もちを丸めてくれました。


  P1080095.jpg


  P1080096.jpg


  

  子どもたちのお餅はランチルームで自分の食べる分を丸めます。

  さつまいももち 白もちを きなこ あんこ 砂糖醤油 で頂きました。

  ほんのりと温かく、やわらかいおもちは、つきたてでしか味わえません。

  子どもたちは、自分で好きな味を選び食べていました。

  砂糖醤油が人気です。

  衛生面に、細心の注意を払い日本古来のおもちつきを

  子どもたちが体験する事ができました。

  お忙しい中、お手伝いに来てくださったお父さん、お母さんたち

  ありがとうございました。




  【鏡もち作り】

  

  

 DSC03203.jpg

「良いことが重なりますように」と大きいおもちと小さいおもちを重ねます。



干し柿は「外はニコニコ(2個ずつ) 内はむつましく(6個)、


DSC03190.jpg


昆布は「喜ぶ」、みかんは「だいだい、良い事が伝わりますように」と


子どもたちは由来をよく覚えていました。


飾りをのせて鏡もちが完成。

DSC03198.jpg

最後に、みんなで「正月のもちつきは、ぺったんこ それ ぺったんこ~♪」と


手遊びをして楽しい集会が終わりました。


来年も良い年でありますように。


願いを込めて玄関に飾りました。

  


前の10件 | -
サイトへ戻る 安井保育園

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。