So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

おもちつき [最新のお知らせ]


  天候にも恵まれ、暖かな日差しの中、恒例のおもちつき会を開催しました。


     前日に明日のおもちつき会へ期待を込めて幼児クラスは集会を開きました。



  もち米はどっちでしょうか…


 もちつき集会.jpg


  

 

  鏡もちの由来や意味のお話も聞きました。


 P1080094.jpg


  

  そして迎えたもちつき当日。せいろに、もち米をいれかまどで蒸します。

  せいろから湯気がもくもくとでてきました。

  さあもち米が蒸し上がりました。

 

  DSC03164.jpg

  まず熱々のもち米を半分つぶします。

  

  DSC03136.jpg

  冷めないうちに手早くします。

  DSC03142.jpg

  今回は7臼つきます。

  まずは保育園に飾る『鏡もち』からです。

  もちつき - コピー.jpg

  「よいしょ~」「よいしょ~」と元気な声が園庭いっぱいにひびきわたります。

  つきあがりました。

 

  お母さんたちが鏡もちを丸めてくれました。


  P1080095.jpg


  P1080096.jpg


  

  子どもたちのお餅はランチルームで自分の食べる分を丸めます。

  さつまいももち 白もちを きなこ あんこ 砂糖醤油 で頂きました。

  ほんのりと温かく、やわらかいおもちは、つきたてでしか味わえません。

  子どもたちは、自分で好きな味を選び食べていました。

  砂糖醤油が人気です。

  衛生面に、細心の注意を払い日本古来のおもちつきを

  子どもたちが体験する事ができました。

  お忙しい中、お手伝いに来てくださったお父さん、お母さんたち

  ありがとうございました。




  【鏡もち作り】

  

  

 DSC03203.jpg

「良いことが重なりますように」と大きいおもちと小さいおもちを重ねます。



干し柿は「外はニコニコ(2個ずつ) 内はむつましく(6個)、


DSC03190.jpg


昆布は「喜ぶ」、みかんは「だいだい、良い事が伝わりますように」と


子どもたちは由来をよく覚えていました。


飾りをのせて鏡もちが完成。

DSC03198.jpg

最後に、みんなで「正月のもちつきは、ぺったんこ それ ぺったんこ~♪」と


手遊びをして楽しい集会が終わりました。


来年も良い年でありますように。


願いを込めて玄関に飾りました。

  


サイトへ戻る 安井保育園