So-net無料ブログ作成

親子クッキング [最新のお知らせ]

11月10日(金)


らいおん組(5歳児)が保護者の方と一緒に「親子クッキング」をしました。


(ねらい)

・家庭では触れることの少ないかまどでの炊飯やかつお削りなどの調理を親子で一緒に楽しむ


・加工食品を使用しない和食を子どもたちに伝えていく


・保育園において大切にしている「食」への考えを子どもたちと保護者に伝える

  (旬の食材を大切にした食事作り/食べることの楽しさ/美味しく食べる)


上記のねらいを大切に毎年行っている行事です。


今年の献立は「さつまいもご飯」「小松菜と白菜のかつおあえ」「さつま汁」です。


子どもたちが甲山高校の交流で掘ってきたサツマイモを使った「いもづくし」のご馳走。



メニューごとに担当グループに分かれて調理開始!!


材料を念入りに洗います


P1070005.jpg


P1070011.jpg



手元に集中して、包丁を使います


P1070008.jpg


P1070014.jpg



出汁に使うかつおを削ります。今日はお母さんが挑戦!!

子どもたちは前日に体験しました。


P1070003.jpg



かつおと昆布でおいしい出汁がとれたかな?


P1070012.jpg



味付けします。お家と違ってすごい量!


P1070017.jpg





できあがり~


P1070018.jpg


P1070019.jpg



みんなで和気あいあい


P1070020.jpg



園庭でいただきます


P1070022.jpg



おかわりの声もたくさんでした。

今年も天候に恵まれて旬の食材をおいしく頂きました。

参加してくださったお父さんお母さんありがとうございました。





育児講座「ベビーマッサージ」 [最新のお知らせ]

 

 11月9日(木)

 生後4カ月から12カ月頃のお子さんを対象にベビーマッサージの資格をもった看護師が

 指導のもと、親子でベビーマッサージを行いました。

 まず、お母さんがストレッチで体をほぐし、温かい手で始めます。

 「今からマッサージ始めるよ~」と声をかけてから、

 全身をやさしくなでるようにマッサージをしていきます。


 お母さんと顔を見合わせて嬉しそうにほほ笑んだり、周りの友だちをじーっと

 見つめている姿もありましたよ。

 ひよこ組(0歳児)の子も数名参加してくれたのですが、担任にマッサージしてもらい

 気持ち良く、そのまま眠ってしまう子も。

 P1060995.jpg

 マッサージで、血行が良くなったり、便秘解消になったりと様々な効果があるといわれますが

 何よりもお母さんと赤ちゃんがスキンシップがとれ、和やかな気持ちになれることが

 最大の効果だと思います。

 P1060998.jpg

 歌に合わせてのマッサージや触れ合い遊びも少し紹介し、和気あいあいとした

 楽しいひと時でした。

 参加してくださった親子のみなさま、ありがとうございました。


 

サイトへ戻る 安井保育園